TOP > 製品情報 > らくらく献立7 施設版 > 主な機能:献立作成

給食管理ソフト:らくらく献立7 施設版

主な機能:献立作成

作業効率の良い月間献立画面から必要に応じて日々の献立登録画面に移動でき、多彩な献立をスピーディーに作成できます。献立画面に表示される原価や原価率を確認し、食材情報を参考に納入業者や食品の入替を検討でき、柔軟な原価管理をおこなえます。

月間献立

料理名、アレルギー、栄養価(エネルギー・塩分)、原価、食材イラストの表示などができます。食材の重なりなどをひとめで確認でき、献立全体のバランスを検討できます。

ドラッグで献立コピー・献立移動・表示順を変更

マウス操作の充実で、日ごとの入替、料理入替、献立コピー、献立移動、表示順変更が驚くほど素早くできます。また、操作のやり直し機能も追加し変更前に簡単に戻せます。

セントラルキッチン方式などの複数調理場・新調理(クックチル・真空調理・ニュークックチル)に対応※

どこ(センター・サテライト)で調理し、どこで再加熱・盛りつけをおこなうかなどを実情に応じて指定でき、調理日(最長45日前)にあわせた発注書、調理表、仕込調理表を作業場所ごとに作成できます。

日毎献立

搭載済みデータですぐに献立作成を開始でき、献立で変更した料理データを、献立画面から料理マスタに追加できます。

栄養計算結果をひとめで確認でき、詳細情報も必要に応じて確認できます。

必要な情報をボタン1つで切り替え

食種展開登録

食種別展開の自動生成※

料理・食品ごとに、食種ごとの置換え条件を設定し、コピー時に条件内容で自動置換えをおこなえます。

週間献立一覧

週間一覧、食種別一覧表示では表示内容を選択でき、原価の平均や表示内容を絞り込んでの確認ができます。

アレルギー情報画面

きめ細やかな栄養管理で給食の質の高さをアピール

食品ごとに、アレルギー情報(アレルギー・食品添加物・遺伝子組換え・加工地・産地・原産地)を設定でき、献立画面で随時確認できます。

● 献立登録の主な機能

  • 食事種類設定機能(常食・糖尿病食などの食種ごとに朝・昼・夕・3回の間食の食事区分を設定、さらに食事区分ごとに基本食・選択食などの食事種類を自由に設定)
  • 食事種類ごとの加算・非加算設定機能
  • 一時的な食材、食材分量の変更が可能
  • 献立登録画面で編集した料理データを料理マスタに登録・上書き可能
  • 食種別展開の自動生成機能(料理・食品ごとに食種ごとの置換え条件を設定し、コピー時に条件内容で自動置換え)
  • 献立登録画面、食品登録画面、発注画面からの食材情報更新機能(単価マスタ、日ごと単価の更新)
  • 食品の一括変更機能(料理や献立に使用した食品を、季節や状況により一括して変更)
  • 分量一括変更機能(料理単位に食材使用分量を係数で一括増減)
  • 盛りつけ区分表示機能(料理毎に調理指示・盛りつけ指示用の区分表示が登録でき、献立表や調理表などに出力)
  • 週間献立一覧表示機能(表示設定選択機能、栄養・原価計算機能)
  • 食種一覧表示機能(表示設定選択機能、栄養・原価計算機能)
  • 献立一括コピー機能(食種展開・サイクルメニューの作成)
  • 献立一括移動、献立一括入力機能
  • 調理計画作成機能※
  • 調理工程登録機能(食材ごとに 切る、焼く、揚げるなどの工程を登録)
  • 仕込カードのEXCEL出力機能
  • 料理検索機能(キーワード検索、文字入力によるあいまい検索)
  • 食品検索機能(キーワード検索、文字入力によるあいまい検索)
  • 基本料理データ、食品データの標準搭載(約1800件の日本食品成分表食品、約450件の加工食品、約800件の基本料理)
  • 四季折々の食材を使った別売献立集「春」「夏」「秋」「冬」(それぞれ1日3食・3ヶ月分)の読込機能

※は順次追加する機能

らくらく献立7・施設版ページへ戻る

©2005-2012 YUMEKOBO Co.,Ltd. All rights reserved.